読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄色いネズミが呟きます。

戯言ブログで呟けない戯言を呟きます。多分。

Solaris11をLinuxを使う感覚で使ってみたい人生だった・・・

戯言

思い付きでSolaris11を突っ込んで弄んでみようと思った・・・が、一般ユーザー*1が常用するにゃ大分と辛いOSだなぁ・・・と思い直して利用を断念したでゴザル。

そもそもSolarisとは何ぞ?映画化なんかか?

残念、SF小説でした(殴)*2
Solarisは、乱暴に言えば純血のUNIX系列のOSです。*3
一般ユーザーが利用する前提では無く、分かってる人が利用する為のOSなので、素人はアウトオブ眼中、最近流行りの基本無料と一見すると響きのいい言葉ですが、裏を返すとサポートして欲しけりゃ多額の現金を要求される玄人どころか完全仕事人間向けのOSです。

仕事人間向けOSを何でド素人のネオニートが使おうとか思い込んでるんじゃw

基本無料なのと、思い付きの2つに限るゼ!
・・・まぁ、仕事でも使ってるOSですし、手持ちで持て余しているPCに突っ込んでみたいかなぁーと思った次第です、ハイ。
もっとも、仕事ではCUIでしか使ってないので、個人的に使うのならGUIで触れてみたかったかなぁ・・・と。

断念したっつーことはスキル不足でインスコ出来なかったのかwww

えぇ、まぁ、Parallels Desktop上へのインストールは(EI Capitanなのに非対応の9を使ってる関係上)失敗しました。*4手持ちの物理PCにはすんなり入りましたけど。

問題は、インストール後でして。早い話がFlash Playerがサポート終了、マトモに使えるブラウザがFirefoxだけだけどサポートがアレゲの2点から常用は無理かな・・・と思った次第です。

Flash Player如きで諦めるとかねーよwww

いやいや、今の御時世は何だかんだでFlash Playerが無いとマトモにWebを閲覧出来ない状況でして。あと個人で使う場合はニコ動見れないと辛いですしお寿司(このニコ厨めwww)*5

まぁ、落とせないわけじゃ無いけれど、Solaris向けFlash Playerはご覧の有様でバージョン11.2.202.223で更新が終わっちゃってる訳です。helpx.adobe.com
その気になればFlash Player落としてFlash利用サイトを使えない訳じゃ無いのですが、昨今の脆弱性を突いた攻撃の激しさを考えるともはや導入するべきでは無いと;

ブラウザは一応Firefox使えるなら文句言うなwww

SolarisのデフォルトブラウザはFirefoxなのは良い、だがバージョンが糞古いのでアップデートを掛けなければならない・・・が、最近のFirefoxに搭載されている自動更新機能なんぞ使えない、その上Mozilla公式で楽チンで使える状態では配布されてないっぽい上、下手すると自前ビルドと言う昔懐かしき古き良き時代の手間ばかり掛かる作業*6が必要になる上、日本語化が必要となるので、もうドMしか使うべきでは無いかと。

おぉ、その程度で諦めるとは情けない

まぁ、その他でThunderbirdの問題いやらSNS系クライアントどうするか、CUIで操作する場合の各種必要なコマンドについても通常業務では使わない部分の知識を補う必要があったり大小それなりの問題がありますし*7、現時点で判明していない問題もあるだろうですし、素直に常用を諦めると言うのも一つの選択肢だと思います。・・・しかし、折角ダウンロードしたのになぁ(´・ω・`)

*1:iMacにメモリ32GB積んでTechnet Subscriptionが有効だった頃に「わーい、Windows Server 2008 R2Windows Server 2012 R2とCentOSが同時に動くー」とかやっちゃうような人間が一般ユーザーかは置いとくとして

*2:Wikipediaさんの「もしかして?」で調べると「ソラリスの陽のもとに」と言う小説があるようですね。

*3:系統を事細かく説明するのはキモヲタの悪い癖なので自重。

*4:いい加減Parallels Desktop 11にアップデートしないとアカンのですが、利用頻度が大きく落ちちゃったのでぬーん・・・

*5:世間一般だとYouTubeが見れないと・・・となりますが、YouTubeHTML5で何とかなっちゃうので・・・

*6:軟弱者なので、もうあの頃には戻りたくない。パッケージ入れようとするとアレとコレが必要と言われてビルドしようとすると追加で別のパッケージが必要と言われて泣きを見たあの時代には戻りたくない・・・

*7:致命的な問題として、アップデート周りが契約無しではノーガード戦法になりかねないと言う問題がありますけど・・・